10月28日の名探偵コナンは【試着室の死角(前編)】の放送でした。

今週からは原作のアニメ版。

しかもこの【試着室の死角】のストーリーは【さざ波編】と呼ばれている、赤井家の秘密がわかるというシリーズの序章です!

原作ファンの間では「ついに試着室きた!!」と盛り上がっています。

では早速、10月28日の【試着室の死角(前編)】を振り返ってみましょう(^O^)/

スポンサーリンク

名探偵コナン【試着室の死角(前編)】あらすじ

コナンは蘭、園子、世良とデパートの水着売場にやってくる。

3人が代わる代わる水着の試着・・・その度に照れてしまうコナン。

しかし、世良が着た水着を見た時、何かを思い出しそうになり・・・でも思い出せずに悩むコナン。

こんなコナンをよそに水着の試着は次々と行われ・・・

恥ずかしさのあまりその場に居られなくなったコナンは「おもちゃ売り場に行く」といいその場を離れます。

婦人服売場「シムサ」の前を通りかかった時、店員の南部玲亜・客の二塚朝世・客の指原律子とその部下の八卷彩実の4人が揉めている現場を目撃します。

化粧品会社の社長である指原は高飛車な態度を取り、3人それぞれに悪態をついていた。

この後、蘭たち3人と合流したコナン。

みんなで「シムサ」の様子を見に行くと、悲鳴が聞こえてくる。

指原が試着室で何者かに絞殺された。

その指原の左手と右手にはダイイングメッセージが残っていて…

目暮警部・高木刑事率いる警察が到着し、コナンと世良も推理に加わります。

途中、世良の言動により、コナンは世良が昔住んでたことがあるのはアメリカじゃなくイギリスではないのか?と推理します。(今回の殺人事件とは関係ない推理です)

世良はなぜ隠すのか・・・こちらのことも同時で考えながらコナンは推理をしていくのです。

 

名探偵コナン【試着室の死角(前編)】犯人考察・次回考察

今回の容疑者は3人。

店員の南部玲亜・客の二塚朝世・部下の八卷彩実。

もちろん通り魔的な犯行も可能で、その場合ならもう犯人は逃げていて捜査は難しいと思われますが、これは身内・・・というか、今回現場に居合わせた3人の中の誰かによる犯行だ、とコナン&世良は考えていましたね。

私も、3人がそれぞれ殺害された指原に悪態をつかれていた経緯もあるのでそう思います。

一番犯行がしやすそうなのは、店員の南部ですよね。

店内の状況などを把握できるし、試着室に他の2人も入り他に店内に誰も居なければ、サッと犯行に及ぶこともできます。

でも動機がイマイチ。。。

いくら悪態をつかれていたと言っても、おそらく2人はこの日初めて会ったっぽいです。

最初から指原に因縁をつけていた二塚は、動機といった理由では一番ありそうだけど、どうやって指原の試着室に行ったかが不明。

しかも結構ふくよかだったので、周りにバレずにって難しそう。。。

部下の八巻なら、指原が「手伝って」とか言えば試着室に入れそうだけど・・・そもそも指原は部下にそんなこと頼むようなキャラじゃなかったですね(^_^;)

というか、上司の買い物の時に部下も一緒に試着したり買い物したりしてもいいものなのだろうか・・・

まぁ社長&秘書ってわけではなさそうだから、ありなのかな?

そして事件とは関係ないけど、コナンくんはいつもすごすぎですよね!

殺人事件の犯人を考えつつ、また別の何かを同時に考えている。

今回は世良の留学先がアメリカと言ってるのに、実はイギリスなんじゃないかと考えています。

そしたらなぜ隠すのか・・・時々断片的に思い出す波の風景・・・

もう気になって仕方ありません!!これが【さざ波編】の序章なのでしょう!

来週は後編で解決ですね。

コナンくんなら今回の事件解決と、世良の何かを思い出してくれるだろうと思います。

今から1週間が長く感じますね。

名探偵コナン【試着室の死角(後編)】犯人やトリック感想11/4
 

スポンサーリンク

名探偵コナン【試着室の死角(前編)】感想

まずアニメの冒頭では、今まで少しずつ思い出していた「さざ波編」へ続く回想シーンが一気に流れていましたね♪

もうずっと前から少しずつ回想シーンがあったので、こうやって繋がってみるとまた違う感じがしてとてもよかったです。

原作の絵だけではわからなかった登場人物も、声がつくことで誰かだわかった人も多いんじゃないかと思います。

まさに豪華!な回想シーンでした。

そして蘭たちの水着の試着シーン。

蘭・園子・世良の水着ショーに、コナンも満腹のご様子。

中身は高校生ですからね、鼻血ものですよね。まぁ鼻血を出さなくなっただけでも成長しているますよね、コナンくん。。笑

その場に居れなくなったコナンくんは移動します。

移動中も世良の回想のことが気になってて・・・・

その回想中と現実の言葉がリンクして、一気に現実に引き戻されます。

いつも思うのですが、このリンクするシーン、毎回良く出来てるなーと関心しちゃいます。

今回は「覚えてないの?」でしたね。

見るからに嫌味なおばさんと、動機がありそうな3人の4人の人が出てきます。

なんかもう指原っておばさんが被害者になるというフラグが立ちすぎて・・・わかりやすかった!

で、やっぱりベタに考えると一番最初に言い争いをしていた二塚さんが怪しいけど・・・でも、よくよく考えると店員も部下も因縁つけられてたし怪しさ満点ですね!

そして再度蘭たちと合流し、今の話をしているとき世良が言った「ミステリーだと真っ先に狙われる」って発言・・・いや、ホントその通り!でした。

で、本当に事件発生・・・

蘭が「世良ちゃんがあんなこというからー」に対し、園子が「いや、死を呼ぶのはガキンチョ・・・」って心の声がおもしろかった!さすが推理クイーンですね笑。

目暮警部を始めとする警察が到着し、謎解き開始!

指原のおばさんが指で示していた形と、口紅がついたネイルが事件解決へのヒントになると考えたコナンたちはその意味を考えます。

どうやら外国の数の数え方がヒントみたいでしたね。

ということは、店員さんは数字入ってないしは犯人じゃなさそうな・・・?

ヨーロッパの数え方やアメリカの数え方の話で、なんかコナンは意図的に世良に墓穴を掘らせたようでした!策士だよね、ほんと。

この事件のトリックも気になりますが、要所要所で見え隠れする「さざ波編」への伏線がたくさんあって、いろんな意味で続きがキニナル内容でした!

 

名探偵コナン【試着室の死角(前編)】声優・主題歌情報

声優情報

江戸川コナン:高山みなみ

毛利蘭:山崎和佳奈
鈴木園子:松井菜桜子
世良真純:日高のり子

目暮警部:茶風林
高木刑事:高木渉

指原律子:滝沢ロコ
八巻彩実:横山智佐
二塚朝世:斉藤貴美子
南部玲亜:中原麻衣

主題歌情報

オープニング曲:「Lie, Lie, Lie,」大黒摩季
エンディング曲:「渡月橋 ~君想ふ~」倉木麻衣

 

劇場版名探偵コナン2018について

公開日やタイトルの1部がわかっている・安室さんがメイン、というところまでわかっている2018年公開予定の名探偵コナンの最新の映画。

なんと、1部しかわかっていなかったタイトルが11月29日の週刊少年サンデー内で発表になる!とのことですよ!!

あと約1ヶ月ですね(^O^)/

果たして予測は当たるのでしょうか・・・?
名探偵コナン映画2018の題名予想

ドキドキワクワクですヾ(*´∀`*)ノ

 
【関連記事】

名探偵コナン【さざ波の魔法使い前編】赤井一家あらすじ感想11/18
名探偵コナン【試着室の死角(後編)】犯人やトリック感想11/4
名探偵コナン映画2018の詳細発表のまとめ
名探偵コナン【コナンと平次の鵺伝説(鳴声編)】9月9日
名探偵コナン【コナンと平次の鵺伝説(爪跡編)】9月16日
名探偵コナン【コナンと平次の鵺伝説(解決編)】9月23日

スポンサーリンク