10年前にすでに出会っていた、新一・蘭と世良や赤井さんたち。

先週11月18日の放送では、幼い日の世良ちゃんが見れたり、大学生の赤井さんが見れたりと、コナンファンにとって見逃せないお話でした。

そしてその【さざ波の魔法使い】の後編。

さらにどんな赤井一家のことが知れるのか、自動車事故の同乗者は誰なのか、見逃せないお話ですよね!

ということで今週も名探偵コナン【さざ波の魔法使い後編】についてまとめていきたいと思います(^^)

ちなみに、コミックを見ているので、若干ネタバレしてしまう表現があるかもしれません。

アニメ放送まで絶対内容を知りたくないという方は注意してくださいm(_ _)m

名探偵コナン【さざ波の魔法使い後編】あらすじ

10年前。

幼い新一と蘭が海水浴に来ていた赤井秀一の家族と知り合った直後、車が崖から海に落ちる事故が発生。

その車は時計店に強盗に入った2人組のものではないかと赤井が推理し警察に報告。

運転手は即死し、もう一人の仲間は沈む車から逃げ、海水浴客に紛れている事が明らかに。

秀一は新一たちに協力してもらい、事故の後から濡れたまま海の売店を訪れたという人を見つける。

容疑者を福水繁克(ふくみずしげかつ)、北森靖絵(きたもりはるえ)、大網頼哉(おおあみらいや)という3人に絞り込む。

刑事は3人から話を聞く事に。

秀一は3人の証言から誰が強盗犯の仲間かを見破って…

 

名探偵コナン【さざ波の魔法使い後編】犯人考察

容疑者の3人。

福水繁克という人は、ボートの上で彼女を口論になり海へ突き飛ばされて濡れた、と。

北森靖絵は男をアサリに来たけどいい人がいなかった、と。

大網頼哉は、ナンパをしに来て、シャワーを浴びている間に荷物を置き引きされてしまい・・財布はタオルに挟んでいたのでセーフ、それで帰るために服を買った、とのことです。

3人共なんでか時計がクローズされていたので関係ありそうです。

それに電話&写真で優作は犯人がわかったと言っているので、事件はあまり難しくないのでしょうね!

今回のお話で注目なのは、今まで散りばめられてきた様々な伏線の回収です。

メアリーさんの口調とか、世良ちゃんの「君は魔法使いだね!」とか、忠吉の「まるで何かに取り憑かれたみたいだ」などなど。

 

名探偵コナン【さざ波の魔法使い後編】感想

※アニメを見たら更新します※

 

名探偵コナン【さざ波の魔法使い後編】声優・主題歌情報

声優情報

工藤新一:高山みなみ

毛利蘭:山崎和佳奈

世良真純:日高のり子
羽田秀吉:森川智之
赤井秀一:池田秀一
メアリー:田中敦子

工藤有希子:島本須美

今週も変わらず豪華声優陣です☆

主題歌情報

オープニング曲:「Lie, Lie, Lie,」大黒摩季
エンディング曲:「渡月橋 ~君 想ふ~」倉木麻衣

 

劇場版名探偵コナン2018について

いよいよ、タイトル発表の11月29日まであと少しとなってきました!
名探偵コナン映画2018タイトル発表は11月29日!

サンデー内で発表になるとのことなので、書店によっては28日に店頭に並ぶこともあるのかな?とも思います。

私もできるだけ早く情報をゲットしたいと思っています♪

タイトルが分かり次第、また記事をアップしていきますね(^^)

【関連記事】

名探偵コナン【さざ波の魔法使い】は何巻なのか?
名探偵コナン【さざ波の魔法使い前編】赤井一家あらすじ感想11/18
名探偵コナン【探偵団と幽霊館】あらすじ考察感想11月11日
名探偵コナン【試着室の死角(後編)】犯人やトリック感想11/4