今や大みそか番組の代名詞の1つとなった、ガキ使の大晦日特番の「笑ってはいけないシリーズ」。

12月に入ると番宣なども目にする機会が増え、さらに過去の笑ってはいけないシリーズの動画なんかも少し出てきたりして、見返してみたくなる人、結構いるんじゃないかな?と思います。

過去の動画って、DVDを買ったりレンタルしないと見れないと思っていませんか?

DVDを買いに行ったりレンタルにし行ったりする必要がない方法もあります!

それは、Huluを利用する、という方法です。

スポンサーリンク

 

PR
 

スポンサーリンク

Huluとは

Huluとは、ヒット映画やテレビ番組を豊富に取り揃えたオンラインビデオ配信サービスです。

もともとはアメリカの会社で、日本では日本テレビ(日テレ)が日本向けのサービスを継承したので、たくさんの日テレ番組の動画を見ることができるのです。

テレビドラマ、ZIPやスッキリ!などのニュース番組、笑ってはいけないシリーズのようなお笑い番組まで、見れる動画が様々あります。

もちろん、アメリカ発のサービスなので、海外ドラマの数も豊富です。

最近では、スポーツの中継もストリーミング配信によって見ることが出来るようになったみたいです!

もうテレビのような感じがしませんか?笑

こんなに見れる動画がたくさんあって、利用料は月々933円(税抜)。

よく他の動画配信サービスにありがちな「この作品は別途○○円(ポイント)が必要です」のような、月額なのに追加料金が発生するサービスもありますよね。

Huluはそんなことがなく、全部の動画を月々933円(税抜)で楽しむことができます♪

そんなHuluで、過去のガキ使の笑ってはいけないシリーズの動画が配信されています。

 

スポンサーリンク

ガキ使笑ってはいけないシリーズ動画を見るのにHuluがオススメな理由

なぜ私がガキ使の笑ってはいけないシリーズの動画を見るのに、DVDの購入やレンタルではなく、Huluで見るのをオススメするのか。

まず、なんといってもお手軽に見れます!

PC、テレビ、スマートフォンなど、様々なデバイスに対応しているので、見たい時にすぐ見れるのがうれしいですね。

さらには、笑ってはいけないシリーズの数。

2000年からシリーズが始まっているので、その数は16作品に及びますね。

これらを1つ1つ購入したりレンタルしていたら、すごく高くなってしまいます。

ですがHuluだと933円(税抜)で見放題!

おとてもお得ですよね(^^)

 

PR
 

スポンサーリンク

Huluで見れるガキ使笑ってはいけないシリーズ動画のラインナップ

では、今Huluで配信しているガキ使の笑ってはいけないシリーズはどれくらいあるか、説明しますね!

2000年から2015年までの動画が配信されています。(残念ながら2016年動画は配信されていないようです。)

こちらのページから確認できます。
Huluのガキ使のページを見てみる

こんなにたくさんの動画、見れるか不安になりますが、毎年4つほどに区切って見ることができるので、ちょっとしたスキマ時間に見ることができそうですね♪

とても利用しやすいなーっとおもいました(^^)

 

Huluが今ならおトクに試せますよ♪

そんなHulu、今なら2週間の無料トライアルを実施中で、初めの2週間はタダで動画を見ることができちゃいます!

もちろん、2週間以内に解約すればお金は一切かからないそうです。

解約金などもとくに無いみたいですよ。

今年の5月頃には、「Huluの動画が途切れ途切れで再生できない」などのクレームがたくさんあったようですが、現在はすでに解決しており、快適に動画ライフを楽しめるとのことです。

登録するとすぐガキ使の笑ってはいけないシリーズ見れちゃいますし、とりあえず気になった方は試してみるのがオススメです☆
>>>Huluでガキ使の笑ってはいけないシリーズを見てみる!

 

まとめ

ガキ使の大晦日特番の笑ってはいけないシリーズ。

このシリーズの動画を見る方法として、私がDVDレンタルなどではなくHuluを利用するのはなぜオススメなのかをまとめてみました。

ぜひ試してみてくださいね♪

【関連記事】
ガキ使2017「アメリカンポリス」未公開動画の放送日決定!
ガキ使い2017大晦日の宮崎の時間は?沖縄は放送なし?
もうすぐガキ使2017!替え歌の動画を集めました!

PR
 

スポンサーリンク